スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はい、予定通りです。

ほ~ら、サッカー日本代表、負けたでしょ♪

3-1の完敗。しかも、その1点がPKだもんね。(苦笑)


闘莉王の退場は、まあ何とも言えない部分はあるが、これだって国際サッカーを経験していく上で良くある事。
ここで立て直せなった事が、敗因ですな。

この東アジア選手権で日本代表が上げた得点は計4点。そのウチ、2点がセットプレーで、1点がPK。
唯一流れから取った1点も、相手のクリアミスから…。とにかく、お粗末以外の何物でもないです!
今日の試合を見て思いました。「日本代表オワタ…」
勝ち負けというより、点が取れない事が深刻。重症だな…。
今日の韓国の2点目が象徴的だったなあ。「シュートを打つ」という事がシンプルでありながら如何に重要かという事が良く分かるシーンでした。


そんな訳で、文句だけ言うのも不公平なので、聞く耳を持つか持たないかは別として、私なりに考えてみました。

題して「サッカー日本代表改革論」


その1
とにかく、一気に選手を若返らせたい!
まず、玉田、大久保は不要。FWは横浜FMの渡邊、磐田の前田を召集して、若返りを図る。
楢崎正剛もいらないんじゃないかな?川崎Fの川島あたりを積極的に使っていく。
中村俊輔もいらない!小笠原を使った方がまだ中盤が安定する!
(小笠原は若くはないが、それでも中村俊輔を使うよりは中盤が安定するだろう…。)
後、出来れば、FWはフィジカルが強い選手を起用して欲しい。すぐ倒れる選手は見ていて期待感が無い。

その2
今後10年間、日本人監督は無し!
「監督」という業務は、選手とは一線を画すものと思っている。
プロという世界が出来てまだ15年程度。まだまだ、日本のサッカーには「芯」が無い。
これを決定づける為にも、今後10年間は日本人に日本代表の監督をやらせるべきではない。すぐに結果は出ないだろうけど、継続して形を作らない事には、未来が無い。
悔しいが、韓国には「カウンターから早いスピーディーなサッカーで点を取る。」というスタイルが完成している。
日本には何も無い!何も無いから点が取れる訳が無い!!

その3
日本サッカー協会総退陣!!
そもそも、今の協会メンバーの多くは、アマチュア時代の「ぬるい時代」にサッカーをしていた連中。
プロの厳しい世界を経験した人間こそが、協会のトップにいるべきであって、この敗北に自分の身の危機を感じないような協会のTOPなんか必要無い!
もちろん、対象者はかなり限られるので、すぐに実現できる可能性は低いが、それでも、早い段階からプロという経験を持った人がTOPに立たないと、この流れは変わらない。
サッカーは「国家間の代理戦争」という別名すらある、国の威信をかけたスポーツ。そこに自分の進退も掛けられないような人物が、協会のTOPに立ってはいけないのだ!


まあ、なが~~~~~~~~~~~い目で見れば、今の高校サッカーのレベルが、Jリーグのユースチームを下回り始めている事から、後10年もすれば、多少はまともになるかもしれないが…。(それだけ、下部組織がしっかりして来ているという事で、これが定着すれば、世代交代もそれほど苦にはならない筈。)

要するに「危機感を持ちなさいよ!」って事ですよ。
このままじゃ、「W杯ベスト4」って言ったって、笑われるだけだよ。
(個人的にも、出来るとは思っていない…爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。