スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京浜東北線沿いを散策(前編)

読んで字の如くです。
やる事が何にもないので、京浜東北線の横浜駅から下り方面に歩いて散策してみました。
(正確には『根岸線』になるんですけどね…笑)

何で横浜かって?
だって、知っていたら散策になりませんから♪

で、本当はコンデジでも一眼レフでも準備しておけばよかったのですが、あいにく両方忘れてしまったので、今回は文章のみで勘弁して下さい。
次回はカメラを持参して、しっかり撮りますので
と言っても、このブログだと、うpするの結構面倒だから、某SNSにでもあげようかな…(汗)


という訳で、横浜でサッサと用事を済ませた後、横浜駅の相鉄口を出発。
そのまま直進すると岡野の交差点にぶつかるので、ここを左折。県道13号線に入ります。
尚、この通りは、有名ラーメン店の激戦区だったりします。
で、この時、遥か先にランドマークタワーを肉眼で見る事が出来ます。

下に電車が通る橋を渡ります。
この橋からは、東海道線と相鉄線を眺める事が出来、さらに直進すると、京浜急行の高架をくぐる事になります。まさに、鉄ちゃんには最高のロケーションでしょう。(笑)

でもって、少し進むと、平沼一丁目の交差点にぶつかります。
直進で問題ありませんが、あえて右折し、メイン通りより一本横道にそれた「平沼商店街」を通って行きます。
この通りは、昔ながらの老舗が多く、横浜駅から徒歩10分で見れる風景とは思えないような、昔ながらの街並みを拝見できます。ここだけ時代が一世代遅れているような感覚が、ある意味懐かしさを感じます。

さて、この裏道を進んでいきますと、やがて国道1号線とぶつかる交差点に到着します。
このまま直進しても構わないのですが、一応「京浜東北線沿いに進む」という目的もありますので、一度メイン通りに戻り、国道16号線と、国道133号線が並走する通りを133号線沿いに歩いて行きます。

すると、左手に見えるのは「桜木町駅」、そして、その先には巨大な「ランドマークタワー」を見る事が出来ます。

少し余談ですが、このランドマークタワー、1993年の開業して以来、今現在、日本で一番高いビルディングとなっています。多分、数年後の阿倍野橋ターミナルビルが建てられるまで、破られる事はないと思います。

そしてもう一つ、この根岸線ですが、昔は単純に臨海線だったのですが、その後、みなとみらいのプロジェクトで桜木町周辺の大部分が埋立地となり、今では、桜木町駅周辺から海を眺めるのは、若干厳しいです。(汗)

もう一つ、余談を言いますと、この桜木町駅から徒歩5分程度で野毛という街中に到着します。でもって、ここにはあの「キタナシュラン」で紹介されたタンメン屋があったりします。

さて、話を元に戻しまして、133号線をまた歩き続けます。
途中、何とも言えない生活感のあるゴミの溜まり場が…。多分、ホームレスの住処だと思われます。

そうそう、この桜木町-関内のエリアは、ホームレスが多い事でも有名だったりします。
ホームレスというのは、所詮、堕落した人間の溜まり場というのが私の意見なので、あまり印象良くはありませんが、しかし、だからと言って「町の美化の為」という理由だけで、ホームレスを無理矢理撤去するのも、正しいやり方とは思えませんけどね…。

すいません。またまた脱線してしまいました。(汗)話を元に戻します。
133号線を進んでいきますと、桜川橋という橋を渡る事になります。この橋を渡った後、歩行者は通り一本左側に入る事になります。そして、この時、ちょうど真上に、JR根岸線が通っている訳です。このタイミングで今まで高架の右側を歩いていた状態から、高架の左側を歩く事になります。

この状態になってから、道なりに少し進みますと、高架の壁のイメージがレンガ調に変わります。
ここまでくれば、もう「関内駅」は目の前です。

横浜駅から歩く事、約50分。意外と早く着いたもんだなあ…。

(以下続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。