FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨紀行

3週間ほど前になりますが…いわゆる巷で言う「七夕」の日だったのですがw
大学時代にお世話になった先輩のお誘いを受け、山梨の古民家の宿にお泊りに行ってきました。


ファイル容量の関係で、ここに画像をアップ出来ないのですが、とにかく色々とサプライズでした。

プレオープンという事と、モニター役という事もありますので、具体的な場所はまた別の日記で上げますが、とりあえず、簡潔に感想を上げてみます。

「よかった点」
とにかく、食事の素材が抜群です!この宿のコンセプトでもあるのでしょうが、肉を使わない、そして、自家製もしくは地元で採れた食材を中心とした料理コースでしたが、味がしっかりしていて、何を食べても飽きない料理ばかりでした。特に素晴らしかったのが鱒のお刺身。川魚のような臭みが全く無く、身が締まっていて、目隠しして食べたら、鱒どころか鮭じゃないかと思うくらいの絶妙な味でした。これだけでも宿泊費を十分にペイ出来ると思える味でした。
また、この宿は釜焚きの檜風呂も備わっていて、檜の香りを味わいながらの入浴は格別です。ちなみに、入浴前の釜焚き体験コースもあり、都会では経験出来ない事も味わえます。

尚、住所はあえて記載しませんが、周辺には自然豊かな観光スポットが多いので、カメラ好きな人には「散策を兼ねての一泊」というコース選択も出来るので、すごく有意義な時間を過ごせる事間違いないです。

「改善点、事前アドバイス等」
時期にもよりますが、この時期は虫が多いです。なので、虫よけ対策を事前にしておいた方がいいと思います。まあ、虫がいない時期に行けばいいと思いますが、そうなると今度は防寒対策を考えないといけない事になると…w

後、最寄の駅から地味に遠いです。ただ遠いだけならいいのですが、この宿まで届くバスの便が極端に少ないです。午前に1本、午後に1本というレベルなので、スケジュール管理をしっかりして行かないと、大変な目に遭うかもしれません。まあ、私はこの先輩に事前に迎えに来てもらったのですが…w
車があるなら、車で向かった方がいいかもしれませんね。

詳細は、画像を上げるタイミングの時にもう少し細かく書きますが、とりあえずこんなところで…。

でも、マジで食事は巷の宿では味わえない品々で、皆さんに間違いなくお勧めできます。はい…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。