河川の氾濫

TVで洪水のニュースを見て、改めて自然災害の恐ろしさを感じた小生です。
人って、ホント、自然の猛威には無力である事を実感しました。

ただ、東日本大震災と少しだけ異なるのは、多少なりとも被害の予測が出来る事。無理しないでサッサと避難する事で、被害は最小限に抑えられます。自己判断だけはしない方がいいですね。

少し余談になりますが、今回の鬼怒川の氾濫に関して、過去に提案していた「スーパー堤防」が事業仕分けによって廃案になっていたようです。これだけの水害なので、仮にスーパー堤防を築けたとしても、被害を完全に抑えられたかどうかは正直分かりません。後、このスーパー堤防の計画にこの鬼怒川が対象になっていたかどうかも分かりません。ただ、公共事業というものについては、直接的には影響が無くても、回り回って一般市民に効果をもたらすものも少なくは無いのかもしれません。(まあ、『回り回らないもの』も多々あると思いますが…w)

まあ、堤防云々は置いといて、先に上げた通り、自然の力は人間が考えているより遥かに強大で、とても敵う相手ではありません。想定外の事例を考慮した対応、手段について、予め一人一人が意識して行動するほかないと思います。

地震は例外ですが、少なくとも天気に関する予報の技術は日々進歩しています。わずか10~20分先のピンポイントの予報が出来るようになっています。とにかく慌てずに最新の情報を掴む事に他ないでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード