スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよベスト8

W杯のベスト8が出揃いました。
実は、このベスト8の顔触れは、1次リーグを1位で突破したチームのみとなっています。PK戦等もあったので、たまたまな部分もありますが、まあ、ある意味順当な結果なのかもしれません。
さあ、このベスト8の対戦カードは以下の通り。

1「ブラジル対コロンビア」
→とにかく、今大会のコロンビアのチーム完成度はピカイチ。エースであるファルカオ抜きでこの強さですからホント恐ろしい。(日本はこのチームに勝とうと思っていたのか…汗)ただ、対戦相手のブラジルも地の利があると言っても、やはり強いです。攻撃の起点となる2人の選手(コロンビアだとハメス・ロドリゲス、ブラジルだとネイマール)に仕事をさせない事がカギとなりそうです。

2「ドイツ対フランス」
→W杯の常連国である2チーム。攻撃の厚みはほぼ互角と言っていいでしょう。個人的には決定力の差でフランス有利と見ていますが、果たしてどうなるか…。
ドイツの守備は非常に固いので、フランスも今まで通りにはいかない可能性もあります。高さのあるドイツのセットプレーでやられる可能性もある…か?

3「オランダ対コスタリカ」
→今大会のオランダは、攻撃陣が絶好調。前回大会以上にキレまくっているので下手したら、コスタリカが大量失点…という結果にもなりかねませんが、コスタリカも死のグループを勝ち上がったチームだけに、オランダが油断したらここでも番狂わせを起こす可能性は十分ありそうです。コスタリカが先制するような展開になると、面白いかもしれませんね。

4「アルゼンチン対ベルギー」
→やはり上がってきたアルゼンチン。メッシを止める方法が無い限り、ベルギーは苦戦必至になると思います。ただし、メッシ依存が若干強い傾向にあるので、ベルギーがメッシを抑え込む事が出来れば、攻撃にタレントの多いベルギーにもチャンスは十分にあると思います。

私の予想としては、コロンビア、フランス、オランダ、アルゼンチンが勝ち上がると思っていますが…まあ、ここまでくると、どこが勝ってもおかしくない非常にレベルの高い試合になる事、間違いないと思います。
おまけで言いますと、「ブラジル対コロンビア」戦で勝ったチームが優勝すると予想していますが…さあ、どうなる事やら…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。