スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一気に2台ですか…

キヤノン、手ブレ補正搭載のEF広角ズーム「EF 16-35mm F4L IS USM」

キヤノン、小型軽量の広角ズーム
「EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM」



2台同時に発表となりました。

どちらも広角系レンズとなりますが、一気にグレードアップした感があります。
Lレンズの方は、元々の「17-40mm F4L」よりもさらに広角に踏み込み、さらにIS(手振れ防止機能)も付与した至れり尽くせりな1台。安くは無いと思いますが、それでも、当初の予想の17~18万よりは安めに抑えられているので、結構食いつくユーザーは多いと思います。
大口径レンズ(16-35mm)と標準レンズ(24-70mm)の中間にあたる1台なので、用途によって、使い分けするのが理想の使い方ですかね。

APC-C対応のレンズの方は、多分初の(だと思う)IS搭載の広角EF-Sレンズになると思います。STM付きなので撮影も容易で、価格的な点でもエントリーユーザーには間違いなくお勧めできる1台になると思います。

公の発表で、今年はかなり多くのレンズをリリースする(10機種前後?)と発表しているキヤノンだけに、まだまだこの辺は序の口なんでしょうか。

余談ですが、キヤノンのデジカメ用EFレンズの生産台数が1億本を超えたようです。単純計算で、日本国民の5人中4人がレンズを持っている計算になります。
ミラーレスが台頭してきている中、生産台数はまだまだ増えるんでしょうかねえ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。