スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故今なのかな?

はっきり言ってしまえば、論文が捏造されていようが、STAP細胞が存在しなかろうが、そんな事はどうでもいい。だって、自分の人生には全く影響ないのだから。

ただ、当事者はそうはいかない。まして、この細胞の研究に全力を注いできた研究者なら、尚更の事。

自らの研究が正しいと言えるのであれば、何故今まで公の場に出ないで「雲隠れ」していたのだろうか。どう考えてもタイミングが遅い。単に「火に油を注ぐ」だけの話になってしまう。それが本人の意思なのか、理研の意思なのかは不明だが、いずれにせよ、対応の遅れにより、論文の是非を問う以前にSTAP細胞そのものの是非を問われる結果になってしまった。

自分で刈り取るしかないんだけどね、自分で撒いた種なんだからさ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。