スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電力論

ここ最近、原発の話題がニュースを賑わせていますが、私自身も他人事ではありません。
一応、電気工学を卒業した身ではありますので(役に立っていませんが…爆)、私なりの論評を…。


1 原発増設について

これは、問答無用で「NO」という回答になる。電力不足の懸念は分かる。しかし、今回の福島第1原発の件で、今の日本に安全に原発を扱える人間が1人もいない、という事が明らかになっている以上、再稼働させる訳にはいかないでしょう。かなり前から技術的な要素が確立していて、お役所の手続き関連で開発出来ない地熱発電をチビチビと増設していくのが、今の時点での最良策だと思いますね。


2 電気使用料値上げについて

これも、今の時点では「NO」と言わざるを得ない。原子力から火力に発電ベースを戻せば、当然、発電源となる原油の購入が必要になる訳だが、今回の値上げは、単に、その資源調達の為の資金とは到底思えない。
推測だが、電力会社は、先に自らの儲けを優先して考えるから、こういう結果になるのではないか。人件費削減等の対策は実施しているのかもしれないが、それにしても、今回の中小企業の法人契約の値上げに対する対応は、あまりに杜撰過ぎる。「知らぬ間に」的な発想を繰り返しているようでは、世論の反発を鎮める事は不可能だし、それは結果として、電力会社自らの首を絞める事に繋がる事になるのだが…。


3 計画停電について

これに関しては、私は「許容」とします。電力が供給出来ないなら、供給を止めればいい。突発的な停電を起こせば、経済的な損失は計り知れないので、計画的な停電で安定した電力供給に努めればいいでしょう。
昨年の計画停電や変則勤務の実施で、その辺はもう慣れていますし、使わなければその分電気代が安くなる、と思えば、無駄な経費削減にもつながりますしね。



まあ、こういった問題を解決するには、電気事業法を改正して、電力会社の自由化を図る事が、最も最短で確実な解決法だと思いますけどね。TPP加入の効果が、こういった分野で発揮されれば、それはそれでメリットになるんですけどねえ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。