まずは「見」かな?

PS Vitaの初週販売台数は約32万5000台。

これといったローンチタイトルが無い中で、発売1週目でこの売り上げ台数は、まあ、上々と言っていいでしょう。ちょうどクリスマスシーズンという事もあって、子供へのクリスマスプレゼントとして買っている年輩の方も、ちらほら見受けられました。

さて、そんな私は、この「PS-Vita」を買いか否かで判断するなら、今の段階であるなら「否」とします。

理由ですが、まず1つ目に先に説明した通り、ローンチタイトルにピンとくるソフトが無い事。基本、「ゲームにはソフトありき」と考える私としては、まず、購入するにあたって先立つ物、いわゆるソフトの存在を無視する事は出来ません。ユーザーによっては、任意のソフトを購入して、いち早く高性能な映像を操作感を体験したい、という方もいるかもしれませんが、仮にWi-Fi版(Vitaには大きく分けて『3G版』と『Wi-Fi版』の2種類が存在します。)にソフトと付属品を購入すると、合計で4万円近くの出費になります。3G版はさらに割高なので、1回の出費としては安い買い物ではありません。
これだけの出費をして購入するからには、「何でもいいからソフトを買う」という安易な行動には動きたくない、というのが私の考えですね。

第2に、ハードの初期不良の件。これはこのVitaに限った話ではなく、過去のNintendoDSや、PS3でも当然起こりえた話。さらに大きく括れば、マイクロソフトのWindowsあたりは、代表的な例でしょうか。
当然、開発側は、デバッグ等の作業に、かなりの時間を割いていると思いますが、それでも、30万人以上のユーザーがいれば、開発側が想定していなかった固有な操作や、特殊な事例が多々あってもおかしくない話。こういった問題は、近いうちにリリースされるファームウェア等で解消されていくと思いますが、PCの知識の無いユーザーにしてみると、こういったトラブルで不安を感じてしまうのは、ごくごく自然な事。いちいちパッチをDLしながらゲームを楽しむというのも、面倒と感じるでしょう。
そういう意味では、もう少しだけ動作が安定するまで、様子見していた方が賢明ではないかと判断します。

とは書いたものの、上記の2点については、長い目で見れば当然解決されていく話。2~3ヶ月後に、どれほど売り上げを伸ばしていくのか、非常に注目しています。


尚、先に軽く触れた「3G版」と「Wi-Fi版」。どちらを選べばいいの?という質問に対しては、現段階では「Wi-Fi版」を選択します。理由としては、今後、DLして楽しめるコンテンツが増えていくのか、いまいち不透明だからです。この辺も、Vitaが販売台数を伸ばしてからの話になるのでしょうか。


いずれにせよ、今後の動向に注目していきたいハードである事には、変わりありません。そして、他メーカーの巻き返し策にも、合わせて注目していきたいです。


年度末くらいにキラーソフトが販売されていれば、購入を検討しようかな?
(その前に、まだPS3を買ってないけどね…爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

3G

イオンの980円SIMが使えるそうなので、それなら3Gもありかなぁと思います。
まぁ、Wifi版で困ることは何も無いと思いますがねぇ。

Re: 3G

>千歳さん

亀レススマソ…汗

Wi-Fi版か、3G版か…購入者のエリアでも若干左右しそうですね。
首都圏なら、Wi-Fi版でストレスになる事は無いと思います。

後は、SIMを楽しみたいか否か…といったところが、選択の基準になるかな?
プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード