スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評価、一気に↓

ズームレンズが2本セットになった“EOS 60D・ダブルズームキット”を発売


正直、こういう事はして欲しくなかったんですよねえ。
世界的にシェアを取っているキヤノンだからこそ、して欲しくなかったです。

確かに、Nikon「D7000」やPentax「K-5」に押され気味である事、そして、カメラの開発とレンズの開発が同調する事もなかなか無いというのは分かるんですが、リリースしてわずか2カ月足らずで、新たなパッケージ販売を組むというのは、発売当初に購入したユーザーをバカにしているのでは?と思われても不思議ではないです。

発売してから1年以上が過ぎ、新たなレンズ構成群が出来た頃に組むのならまだしも、この短期間での新たなパッケージ販売は、単に「60Dの売り上げが良くないので、テコ入れしよう。」というだけの営業的戦略でしょう。

こういった販売戦略を行う企業の大半は、徐々に、企業としての力を失っていく傾向にあります。(私自身、こういう会社をいくつも見ています。)まさか、キヤノンがこんな手を使ってくるとは、全く予想していませんでした。

少なくとも、この冬、および、2011年初頭にかけては、キヤノンに対しては大きな期待は出来ないでしょう。こういうパッケージを組む、という事は、言い換えれば「次に発表できるカメラ、レンズが出て来ていない。」という事を暗示している可能性も高いからです。

新技術を組み込んだ製品だけに、新製品を次々と販売は出来ないでしょうが、とりあえず、私の中でのキヤノンの評価はそれなりに下がりました。60Dの性能云々というより、「自社が開発した製品を、自信もって提供出来ない会社の体制」に対して、ガッカリですね。

購入者にガイドブックとカメラバッグをつけるキャンペーンの方が、まだマシだと思います。
(まあ、中には新製品発売直後に、キャッシュバックキャンペーンを組み込んだところもありましたが…)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わりと

ダブルズームキットは、少し遅れて登場ってありますよ。必ずじゃないですけど。

Re: わりと

>千歳さん

いや、これはいくらなんでも「早過ぎ」な感があります。
12月のボーナス商戦を狙うとしたら、もう少し引っ張る筈です。

この時期は、あまりにも中途半端です。
プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。