区切りは付いたが

市橋容疑者、大阪で身柄拘束

 千葉県市川市のマンションで平成19年3月、英国人の英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=が他殺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で指名手配されている市橋達也容疑者(30)が10日午後、大阪市住之江区内で身柄を拘束された。市橋容疑者はリンゼイさんの遺体を遺棄した後、大阪、名古屋、福岡などに潜伏し、整形手術を重ねて逃走していたが、足取りが次々と明らかになり、千葉県警などが各府県警と連携し、集中的に捜査していた。

 県警によると、市橋容疑者は19年3月下旬、市川市福栄の自宅マンションで、ベランダの浴槽にリンゼイさんの遺体を遺棄した疑いが持たれている。市橋容疑者は遺棄直後、リンゼイさんの立ち回り先として捜査員が訪ねた自宅マンションからはだしで逃走し、行方が分からなくなっていた。

 警察庁は同年6月、市橋容疑者に関する情報に対し100万円の公的懸賞金を出すことを決定。懸賞金は今年6月、最高額の1千万円に引き上げられていた。

 市橋容疑者の足取りについては、20年8月から今年10月11日まで、大阪府茨木市の建設会社の寮に住み込み、作業員として働いていたことがすでに判明。市橋容疑者は会社の給料をため込んで寮から姿を消した。さらに名古屋市内の病院で10月23日以降、鼻を高くする整形手術を受けたほか、10月下旬には福岡に移動していたことが分かっている。

 千葉県警が11月5日、整形手術後の顔写真を公開したところ、目撃情報が殺到。福岡市内のインターネットカフェを訪れていたことも明らかになった。千葉県警や潜伏先となっていた各府県警は、建設作業現場やネットカフェを集中的に調べ、市橋容疑者の行方を追っていた。

以上


とりあえず容疑者が捕まった事で、この事件は一段落付くことになるのだろうが、実際にはまだ終わっていない。
事件の真相が判明するまでは、まだまだ終わらせてはいけない事件だと思う。


しかし、今回の事件は、指名手配犯を確保する際の落ち度が鮮明になった事件だと思う。過去に「福田和子」という整形手術をして逃走していた犯人がいた事例があったにも拘らず、同じ事を繰り返して、2年以上の逃走を許していた訳だから…。

整形手術は自由診療に当たるので、保険証等の身分証明書は一切不要である。しかし、今後は何らかの形で警察と情報を共有しないと、この手の事件は終わらないように感じる。

もちろん、法で整備しても「ヤミ医師」みたいな存在がいるだろうから、完全に潰しきれないのかもしれないが…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ずれたところに言ってみる

本来は「整形」じゃなく「形成」なはずなんだけどな。
今回の場合一般的な考えとして「整えて」ないだろうしw

昨日は容疑者確保の速報の後、逮捕の速報かと思えば森繁久弥さんの訃報。
太く短くでいいと個人的には思ってるけど、理想の老い方ではあると思ったなぁ・・・
まともに作品とか見てないけど機会を作って浸ってみたい気もする。

Re: ずれたところに言ってみる

>ちょろさん

実を言うと、形成外科と整形外科の違いが微妙に分かっていません。(汗)
この場合は「形成外科」なのかな?

森繁さんの死去は、この報道が無ければ、間違いなくトップニュースになる筈なんですがね…。

むしろ、こんな基地外なんかよりしっかり報道して欲しかったりするんですがね。
「おやじのヒゲ」シリーズ、良く見てました…。

たしか

元の機能の回復や治療は「整形」、美容や脂肪吸引なんかは「形成」だったかと。
前者は医療、後者は人体改造?
いろいろな経緯ではっきりしないみたいですけどね。
乳がんで全摘したときのメンタルケアを含めた乳房再建なんかも形成だし、奇形等に伴う機能改善の為の物も形成だから一概に「形成≠医療」ともいえない微妙さ加減が混乱の元かなぁ・・・

Re: たしか

>ちょろさん

大雑把に分けると、

整形外科 「体の内面に関わる治療」
形成外科 「体の外面に関わる治療」

みたいですね。

まあ、どっちにしても、自由診療で簡単に見た目が変えられるのは、考えものかもしれませんね。
真剣に美容形成を考えている人からすると「プライバシーの侵害」に当たるのでしょうが…。
プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード