スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どう説明するのかねえ…

郵政社長に斎藤元次官、政・官とのパイプ重視

 政府は21日、日本郵政次期社長に元大蔵次官の斎藤次郎・東京金融取引所社長(73)を内定した。その背景には、有力な民間企業経営者の引き受け手がなかなか見当たらないなかで、斎藤氏の政治・官界とのパイプの太さを重視したことがある。政府は日本郵政株の上場方針を当面凍結する方針だが、郵便貯金や簡易保険事業の巨大さを考えれば、経済全体に目配りした経営が欠かせない。

 政府は20日に郵政事業の新たな基本方針を閣議決定したのに続き、日本郵政株の売却を凍結する法案を今月始まる臨時国会に提出する。小泉政権が決めた方針に沿ってメガバンク出身の西川善文社長が進めた路線の修正を、旧大蔵省の大物次官と呼ばれた斎藤氏が担う格好になる。

以上


民主党のマニフェストの中にデカデカと「脱官僚」ってありせんでたっけ?
衆議院総選挙からわずか2ヶ月足らずで、このザマか…。


私個人の意見としては、官僚政治にしようが、民間政治にしようが一向に構わないです。
一番頭にくるパターンは「言う事とやる事が全然違う事。」なんです。
この件に関して、トップがどう説明するか、すごく注目しています。
下手な言い訳なんかした日には、支持率が大きく変わる事になりかねないと思います。

まあ、そもそも個人的には、「国民新党」を連立与党として迎えた事自体が大きな間違いではないかなあ、と考えます。
単独過半数を確保したんだから、民主と社民だけで連立しても良かったのではないかい?

あれだけ挙げた理想論的なマニフェスト。すでに国債90兆円なんてレベルに達してますが、無理なら無理で早い段階でギブアップした方が身の為ではないでしょうか…。
政党として「無能」と言っている訳ではないです。ただ、目の前にある真実はしっかりと直視して欲しいと思っているだけです。
もちろん、まだすぐに結論を出すのは時期尚早というものでしょう。しかし、マニフェストの重みを甘く見ていると、痛いしっぺ返しを食らう事になると思っているのは、私だけでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

脱官僚の事は私も感じましたね。
予算の方は暫定なのでこれからでしょうか?

確実に評価できるのは国民と政府の関係が多かれ少なかれ近くなったことでしょうか?
今までも報道でやっていたのかもしれませんが、今の様に個々が鋭敏に反応する様になったのは重要かもしれないです。

予算でも自民なら「またなんだ」とか「だから自民は」なんてのであきらめムードないし無関心だったりするかもです。
ひと月で庶民を巻き込んで議論する状況を(望んでいたかは別として)作ったのは民主の手柄ではなくても良いことではないかと思います。

もっとも一番の元凶は「熱しやすく冷めやすい」国民性なのかもしれないですが・・・

Re: No title

>ちょろさん

で、それに対する首相の見解は、「大蔵省を辞めて14年たっている。民間でも働いていた」だってさ…。
って事は、一度でも民間に下りれば問題無いんですね?(苦笑)
結局、この人は小沢の操り人形でしかないのか…。


予算はもう少し様子見してみたいですね。
八ッ場ダムの問題等も含めて、今後どういう政策を取るか、注意深く見守っていきたいと思います。
一番不安なのが外交面。民主は左派に近いからなあ…。



> 確実に評価できるのは国民と政府の関係が多かれ少なかれ近くなったことでしょうか?
> 今までも報道でやっていたのかもしれませんが、今の様に個々が鋭敏に反応する様になったのは重要かもしれないです。

まさに同意です。これで、しっかりした政策を遂行出来なければ、また次の選挙で政権交代となる…。
常に国民の目が向けられている事が大事だと思います。


> もっとも一番の元凶は「熱しやすく冷めやすい」国民性なのかもしれないですが・・・

これも同意。(笑)
この件に関しては、冷めて欲しくはないんですけどね。
(必要以上に熱いのも困りモンですが…。)
プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。