「ツバサ」のPV


昨日なんですが、改めましてJunksystem.の「ツバサ」のPVをネット上にて拝見しました。
一度ライブ会場で見ているんだけど、あの時は近すぎて良く分からなかったし。(汗)


で、感想なんですが…

幻想的で、かつ妖術的な、というのかな…。映像的には、すごく個々のキャラを前に打ち出した感があるPVでした。Junksystem.らしいPVですね。ところどころ「えーっ!」って思わせるシーンもあったりして、瞬間的に顔がほころんでしまいそうになります…(滝汗)


まあ、そんな訳で「Junksystem.を知っている人にとっては」非常に完成度の高いPVなんですが…ここで第三者的に、いわゆる「Junksystem.を知らない人」が見たらどう感じるか冷静に見てみました。


そういう見方をすると、曲のイメージとPVのイメージがなんかずれているんですよね。「ツバサ」というタイトル及び歌詞と何か波長が違っている感が否めません。「Traveler」のPVは曲のイメージとばっちり合っていたので、全く違和感無く見れたんですが、今回に関してはちょっと「ズレ」があったかな、と思いました。
デジタル的な印象を持たせるPVにしても良かったかなあ…という感じでしょうか。

まあ、「白」を基調とした構成はバッチリだと思いますけど。


こうやって不満点を上げながらも、またPV見るんでしょうね…(滝汗2)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード