スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふうん…


http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20080325-OHT1T00097.htm

まるで、試合にフル参戦しているような口っぷりだな…。


選手と監督間でどういう人間関係があったかは知らないが、少なくとも今期に入ってから1試合も出場していない選手が言うセリフではない。
(試合に出ている選手なら、まだ言う資格くらいはあるかもしれないが…。)


本当に1流を語るのなら、ピッチ上で選手同士が話し合って修正していかなければいけない。それが出来て初めて一流と言えるのだ。
それが出来ない浦和レッズはまだ2流だという事。


結局、週末のナビスコだって、点を取っておきながら、結局ドローに終わってるし。
点を取れたという意味では評価できるが、ケースバイケースの試合運びが出来ていない。
これを監督のせいというなら、浦和の選手の脳みそは単なる「ガキ」にしか過ぎない。


その点、鹿島やG大阪は選手がしっかりしているのでチームがまとまっている。試合運びがすごくうまいのだ。
これは監督の戦術だけでなく、選手間の意思疎通が取れている証拠だろう。


日本が本当の意味で1流になるにはもう少し時間が掛かるのかなあ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。