スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡散臭い法律…


「ダウンロード違法化」が本格的に法律化するみたいです。

まあ、確かに明らかに「それおかしいだろ!」というようなファイルがアップされているケースは多いです。昔は良く使ってましたが…。(爆)
この法律化に伴い、違法サイトからのダウンロードの時点でダウンロードした本人も違法となるみたいです。
(今まではアップしていた人のみが違法と判断されていました。)


でもね、この法律化はすごく難しいと思います。


まず第1として、どこまでを「違法」と判断するのか。
倫理上、明らかに問題がると判断できるサイトであればまだしも、法に触れている、触れていないの境界線は誰がどこで判断するのでしょうか?違法な着メロ、着うただってた本人が「自分の意思で作ったデータ」という認識でアップした場合、「たまたま『著作権上似たようなデータ』があった」というような事例をどう判断されるのでしょうか。
無料のサンプルデータをとあるサイトからダウンロードして、「回線がパンクしていてダウンロードできない人の為に親切心でアップロードした」なんてケースはどう判断されるのでしょうか。これを「無断でアップロードした」と判断されるなら、あまりにもガチガチな法律過ぎます。必要以上に拘束をかけると「配布、公開の自由」に反してしまう気がするのは私だけでしょうか。


そして、第2の問題として。本当に違法サイト「全部」を取り締まる事ができるのか。
法律化してしまえば、法を逃れる為に簡単に見つからないサイトに潜っていくだけではないでしょうか。(一時期の「アングラ全盛期」のように。)法律化するなら本当の意味で違法サイトを徹底的に潰す覚悟がないと、この法律はすぐに無効化します。所詮「いたちごっこ」な訳ですから。
中途半端な知識で好奇心がてらサイトにアップした一部の人間のみが取り締まりを受け、本当に罰しなきゃいけない人間は法の網を潜り抜けヌクヌクとアップし続ける。こんな光景が今から容易に想像できます。


最後に。
徹底的にやるならやるでいいんですが、どうせやるなら、ネット配信等に対するブロードバンドの整備を国でしっかり保障してくれないと納得できません。わざわざ高い料金払ってネット回線をつなげても「サイトにアクセス出来ない。」とか「ダウンロードできない。」という事が頻繁に起きている現状をどうにかして欲しいものです。
テレビだって、アンテナ繋げれば簡単に誰でも見れるからこそ普及している訳で、ユーザーからすれば、配信サイトにアクセスする事が困難なケースが頻繁にある中で、一部のダウンロード出来るサイトのみが法に掛かるのはあまりにも不可解です。
そんな事すら出来ないで、法ばかり整備するのが日本が「IT後進国」と言われる由縁なのかもしれませんね。


おまけとして一言。
こんな法律を定めたとしても、音楽CD、DVDの売り上げは変わらんと思いますが…。
国民が聞く音楽も多様化しているし、皆が「買いたい」と思わせるCDが生まれてこない現状を打破しないと、結局意味の無い法律となるでしょうね。

何でこんな事を言ったのかって?
利権がらみで作られた法律である事が見え見えですから。(爆)
一時期リリースされた「CCCD」に似た空気を感じていて仕方ありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。