スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブチッタ


先の日記でも紹介したとおり、日曜日はクラブチッタで「Bleach」に参加しました。
スタートからかなり長い時間会場にいましたので、かなりのアーティストのライブを拝見出来ました。
という訳で、せっかくなので、簡単に批評して見ましょうか。ちなみに、自分の感想とアーティスト名がイコールにならない可能性もありますが、まあ、ご了承下さい。

>ヘビメタ推進委員会
これって…ホントにアーティスト名かなあ?(笑)
ちなみに、衣装はヘビメタチックではありました。曲はどうかと言うと…う~ん。
まあ、2曲しか披露しなかったので、何とも言えませんが。

>M&L(だった気がする…汗)
イメージとしては「SPEED」っぽい感じでした。踊りも歌もそれなりに洗練されてましたね。オリジナリティがあれば、話題になるかもしれないと思ったり。
デントラも、せめてこれくらいのパフォーマ…(以下略)

>APELSIN from ウクライナ
ウクライナ出身は嘘ではないでしょう(笑)曲は一部を除いて口パクっぽかったけど…。
ダンスのキレとダイナミックさは、さすが外国人って感じ。

>myu
ピアノとバイオリンの組み合わせがしっかりしていて、聴いてて落ち着ける印象でしたね。ノレる曲があればいいんだけど、この楽器の組み合わせではさすがに無理か?(笑)

>d-trance
BBSにカキコしたので省略します。(笑)

>ホワイトガーデン
バンドとしては、バランスが取れてて、安心して聴けたかな、と思います。各パートのレベルも高くて、結構好印象でした。

>村井玲土(むらいれみ)
これで「むらいれみ」とは読めませんなあ。ちなみに、自分が見た中では今回のライブのパフォーマンス大賞でしたね。イメージとしては「椎名林檎」と「元ちとせ」と「Cocco」を足して3で割った感じのアーティストですかね。彼女しかない個性をアピール出来れば、かなりいい線まで行くような気がしますが…。

>松浦ひろみ
音楽の幅が広く、レベルは高いように感じました。
ただ、「ミュージックファンド」を実行するとなると、もう一つこれといったインパクトが欲しいかも、と思ったりして。

終電の関係もあり、20時前にライブ会場を後にしましたが、今回のライブは全体的にレベルが高く、個人的にはすごく有意義なライブでしたね。こういったライブならまた行って見たいと思いますね。ただ「新宿RUIDO」のようなアーティストが集まると…(汗)

ちなみに、どのアーティストか知りませんが、ライブの合間に流れる「川崎の歌」(←勝手に命名しました…笑)が、妙に頭に残る小生なのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「川崎の歌」(笑)は「ちょっきんず」という川崎のグループです。
新宿のRUIDOで2回ほど観ました。
でも、ライブでも話しましたが、松浦ひろみさんのギタリスト、DIALOGUEの正ギタリストのYUTAクンなんですよね~。
やっぱりDIALOGUE解散したのかな?

No title

>ishiさん
ちょっと補足&訂正しますね。
「DIALOGUE」の事を調べてみました。確かに昨年末辺りからHPの更新が無いので、活動はしてなさそうです。(解散したかどうかは不明)こっちに本格的に取り組むのかな?

後、ちょっと訂正
× 村井玲土
○ 三村玲土
すみません。っていうか、フライヤー見ろよな!って感じ?(爆)
プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。