京浜東北線沿いを散策(後編)

はい、昨日の続きになります。

関内駅に着いた後、まずは何気もなく、帰りの電車賃を確認。
ここから帰るルートは色々あります。

・JR線(根岸線-横浜線経由)
・市営地下鉄
・東急線(みなとみらい線)

時間も余裕がある事なので、帰りはJRで横浜線経由で帰る事に決定。

でもって、せっかく来たので、少し足を伸ばして、山下公園まで歩きます。
ここは、週末となれば、老若男女が集まる観光スポットでありますが、平日の、しかも真冬の山下公園は、寒い以外の何物でもありません。
景色そのものは最高なので、シャッターチャンスではありますが、前編にも書いたとおり、カメラを持っていないので…。(涙)

きれいに並んでいるベンチも、さすがにスカスカ。
天気が良ければ、そのまま横になってひと眠り出来そうなくらいに余裕があります。この日は曇り陽気で、風も冷たかったので、そんな事をしたら、間違いなく風邪を引きます。(笑)

こんなところに長居は無用!
という事で、再び関内方面に足を伸ばし、今度は伊勢佐木町方面に移動します。
ここは昔からのショッピングモールが華やかで、老舗や大手チェーン店等がしのぎを削っています。過去にゆずが紅白で歌った場所でもあり、一部の壁にその様子を展示していたりもします。

特に買い物がしたかった訳でもないので、適当に店に入って、ブラブラとウィンドウショッピングをした後、この通り沿いのリンガーハットで長崎ちゃんぽんを食べて、散策は終了。
帰りは、関内から菊名までJRで移動して、そこから歩いて帰りました。
(さすがに、帰りまで徒歩で帰るほどの気力はありません…汗)

帰り道、新幹線の高架で通過する新幹線を見てみると…遅っ!
あっ、そう言えば、さっきJRのアナウンスで架線が切れたとか何とか言ってたなあ…。

もちろん、新幹線を使う用事はないので、そのまま帰宅。
トータル何キロ歩いたのかなあ?



でもって、総評を…。

何度も言うようですが、カメラを忘れたのは悔やまれますね。(携帯電話を使おうとも思いましたが、間違いなく容量が足りなくなると思いましたので…)
私自身、全然気が付かなかった新発見が山ほど見つかりました。

今回は横浜という地でブラブラ歩きましたが、今度はもっと別の場所でやってみたいですね。
ただ、あまり知らない街でこれをやると、本気で道に迷い、帰れなくなるのはまずいので、そこそこ地理的な知識でトライする予定です。
もちろん、今度は一眼レフ使います!ただ…重いんだけどね。(汗)


もう一つ言うなら…やるなら、冬以外がいいかな、と。
夕方になると寒くなって、散策どころではなくなりますので。(爆)


という訳で、また散策したら、ここに上げます。(…多分)
スポンサーサイト
プロフィール

million cotton

Author:million cotton
静岡生まれの静岡育ち。で、今は横浜市民w

デジタル音楽とラーメンをこよなく愛する、典型的B型人間

時に無駄にストイックになります。
…が、基本ぐうたらです(爆)

コメント、トラックバック大歓迎です。
しかし、以下に属するケースに至っては、管理人権限として、無条件で削除致しますので、予めご了承下さい。

誹謗中傷などの不適切な発言
公序良俗に反する書き込み
その他、管理人がふさわしくないと判断した内容

以上

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード